Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BlenderからUnityへのFBX出力

自分でも忘れてしまうのでメモしておきます。

btou.png
左がUnity表示で、右がBlender表示です。

btoup.png
エクスポーターの設定です。
ただしUnity側でFBXインポートの設定を変えていない場合。

ポルシェティーガー モデリング2

ptiger4
一通り出来たのでいつものアングルでレンダリング。

履帯をどこまで作りこむかというのと、動かせるようにするにはどういう組み合わせが良いのかと
いうのが今後の課題かな。

でも連続戦車モデリングはちょっと飽きたかも。

ポルシェティーガー モデリング

一部ティーガーのパーツを代用できそうだったので、ポルシェティーガーの作成を開始。

ptiger1
しかし、本体部分は最初から作ることに。

ptiger2
砲塔から上の部分はティーガーからパーツを持ってきて、トサカをつけて他のパーツも少し調整。

ptiger3
ライトの設定によるものなのか、作業画面の色と比べてレンダリング画像の色が明るいので、色を濃い目に変更。
細かいパーツを追加し、足回りも追加。
足部分がつくと結構それっぽく見えるようになりますね。

ティーガー モデリング6

tigarImage09

色を変更してひとまず完成。
またパーツが増えたら更新するかもしれない。

ティーガー モデリング5

tigerImage07
上部の方にパーツを追加。

tigerImage08

後ろの方にも追加。
パイプが結構カクカクになってしまう、カーブを使って掃引体でやったほうがいいのかも。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。